アルバムレコーディングが始まりました!その1。

    
DSC01582.JPG イルカのニューアルバムのレコーディングがいよいよ始まりました!近年、アーカイブシリーズが続いておりましたが、今回は45周年の締めくくりということでオリジナルアルバムを制作しています!
まずはツアーメンバーと一緒にレコーディングがスタート!順調に進んでおりますよ~。
7月の発売を目指して頑張っております。
今回は、自伝的オリジナル組曲や、今までレコーディングしていなかった曲など「今、伝えたい!」イルカからのメッセージと愛がいっぱいのアルバム。
皆様、どうぞお楽しみに!
    

あじ島冒険楽校の奥田楽校長より義援金お礼状を頂きました。

    

あじ島冒険楽校・網地島ふるさと楽好 奥田和慶楽校長より、先日の義援金の御礼状と報告が届きましたので、イルカHPでもご報告いたします。

-----------------------------------------------------------
「イルカさんから代表して頂いた義援金につきましては、あじ島冒険楽校(親子対象)や網地島ふるさと楽好(児童養護施設の子どもたちを網地島へ無料招待)に参加してくれる子どもたちのために活用させていただきます。ありがとうございました。」
-----------------------------------------------------------

    

【義援金】宮城県「あじ島冒険楽校」さんへ「パンフレット義援金(の一部))」お渡ししました。日本自然保護大賞にて。

    
DSC01481.JPG 各コンサート会場や講演会、イルカHPでのパンフレット販売を通じ、皆さまから現在も継続してお預かりさせて頂いております東日本大震災義援金の一部を、日本自然保護大賞授賞式にて宮城県「あじ島冒険楽校」さんへお渡ししました。当日は、島の皆様はご高齢で出席できず、事務局の方が上京されました。「養護施設の子どもたちも参加できます、大変有り難い嬉しいことです」とメッセージ受け取りました。私からは「義援金パンフレットを購入して下さった250名の皆様のお心です」とお伝えしました。
先日行われたこの授賞式の場をお借りして、パンフレット(2,000円全額)250名様分 計50万円をお渡しして参りましたのでご報告させて頂きます。
 

--------------------------------------
「あじ島冒険楽校」は東日本大震災の被災地・宮城県石巻市にある網地島で行われている体験活動です。
網地島は約400人が住む限界集落ですが、島のお年寄りたちが自分の体験や技を子どもたちに伝えたいと2004年から続けてきました。震災後、膨大なガレキに再開を諦めかけた時、届いたのが子どもたちからの励ましの手紙でした。それはお年寄りたちから学んだ心でした。お年寄りはガレキを撤去し浜を再生しました。自然は私たちに素晴らしさや恩恵を与えてくれます。しかし時として厳しさをも投げかけます。そんな時、島のお年寄りは前へ進もうとする尊い姿を子どもたちに示しました。お年寄りと子どもたちは共に震災復興を通して学びました。自然とは正に親のような存在ではないでしょうか。
--------------------------------------

 
今回「あじ島冒険楽校」は平成28年度日本自然保護大賞「自然のちから部門」の大賞を受賞しました。これからもぜひ頑張って頂きたいという思いを込めて、この義援金を有効に活用して頂ければ嬉しいです。
 
これからも引き続き「パンフレット義援金」の活動を繋げて行き、被災された各県の方々に義援金をお渡ししていきたいと思っておりますので、皆様、ご協力をお願い致します。
  

義援金パンフレット詳細はこちら

    

「イルカのおはなし文庫」小学館さんのモニター会で紹介&朗読!

    
DSC01440.JPG

ニッポン放送「イルカのミュージックハーモニー」にて好評を頂いております「イルカのおはなし文庫」コーナー。
現在、毎回読む絵本を提供下さっている小学館さんが書店員さん向けのモニター会を行うということで、イルカも少しだけ参加してきました。当日はこの「おはなし文庫」コーナーの紹介も兼ねて、生で絵本の朗読をさせて頂きました。


イルカの絵本6冊は全て小学館から出版されています。これからも新作が出来たらいいな...と思っています。


おはなし366表紙画像PDF.jpg

今回紹介されたのは「みじかいおはなし366」というタイトルで、一日にひとつずつ、色んな物語や豆知識が載っています。
現在、ミュージックハーモニーのおはなし文庫コーナーでも少しずつご紹介させて頂いておりますので、皆様、ぜひ聴いてみて下さいね。そして全国の書店でお手に取ってみて下さいね!

    

「イルカ45周年・イルカのミュージックハーモニー25周年記念青春のなごり雪コンサート」!超盛会に大感謝!O.A.も決定!!

    
DSC01373.JPG 記念すべき大きな節目の年にこの様なコンサートが実現出来た事に心から感謝しています。
超豪華なゲスト(伊勢正三、太田裕美、小椋佳、小田和正、松山千春、南こうせつ(五十音順・敬称略))の皆さんが気持ち一つでご参加下さり改めて「友情」の深さと「男気」(裕美ちゃんもね!)に感動しました。
その上ゲストの皆さんにはご自身の歌だけで無くイルカとのコラボをお願いしたにも関わらず、快く引き受けて下さり有難い事でした。(*^^)v
昨年からのメールでのやり取りとリハーサルのお陰でスペシャルなコンサートになりました。
嬉しい事に昨夜のうちにYahoo!サンケイスポーツニュースにも「イルカ45周年コンサート」5000人が熱狂!と取り上げられました。
     DSC01394_edited-1.jpg チケットは最初の時点で完売となり、有難い事でしたが沢山の皆さまに申し訳有りませんでした。そこでっ!
いらっしゃれなかった皆さまに向けてニッポン放送(放送日未定)は勿論の事ですがNHKBSプレミアム(2017年3月19日(日)夜)でのO.A.が決定!!放送局の壁を乗り越えてのご協力にも深く感謝いたします。
楽屋での密着やインタビューも有りますのでお楽しみに!
支えてくれたミュージシャンは総勢8名!昔から一緒に音を作って来てくれた大切な仲間です。スタッフも皆、連日頑張ってくれました。オフィスやツアー間の壁をここでも乗り越えて、皆が一緒の作業に励んでくれた事に感謝しています。デビュー当時からイルカの写真を撮り続けてくれているカメラマン「タムジン」&息子ヒロ君も駆けつけてバチバチ撮ってくれたので、写真が送られてきたら又HPにアップするのでこちらもお楽しみに~!
そして皆が、夫でイルカのプロデューサーだったカメ吉くんを称えてくれた事に夫も天国ですっかりご満悦な事でしょう!
私はまた精進を忘れずに一歩ずつ歩いていきますから、是非ご一緒に!宜しくお願いします。