「はまゆう保護活動40周年」宇和島市立城南中学校での講演会と「平和の鐘」との素晴らしく不思議な御縁!

    
DSC05376.JPG 愛媛県・宇和島市立城南中学校では沖の島・日振島での「はまゆう保護活動」を続けて40周年を迎えました。その活動を称えて私は記念講演をして来ました。海の清掃活動から始める保護活動は大変素晴らしいと感動しました。そして今回宇和島でも素晴らしい御縁を感じる不思議な一致が沢山あったのでお伝えしましょう。
DSC05355.JPG 「はまゆう」といえば思い出すのが米田倫子さんの事です。昭和60年にNHK特集で「倫子、二十歳の旅立ち」がO.A.されました。
倫子さんは身体が上手く動かせませんでしたが、愛媛大学の研究の結果、かかとで文字が打てる様になり本も出版されました。その時私はナレーションと倫子さんの詩に曲を付け出来た歌が「はまゆうの歌」です。
hamayuu.jpg 城南中学は倫子さんの母校で有りお父様は日振島の先生でした。城南中学を卒業後にお父様は亡くなりその思いを綴ったのが「はまゆうの花」。お父様が愛した花でした。しかし「はまゆう」が危機的な事になり立ち上がったのが宇和海中学(統合され現在は城南中学)の生徒さん達でした。
DSC05373.JPG その思いが毎年バトンタッチされ40年間「はまゆう」は保護されています。「はまゆうの歌」も歌い継がれ嬉しい限りです。今回は勿論、一緒に歌わせて頂き、約30年以上の月日を超え「はまゆうの歌」が私の中で蘇りました。
DSC05392.JPG 宇和島へはコンサートでも伺っていますが、2005年9月21日には「国際平和デー」にゲストとしてお招き頂き泰平寺さんに有る「平和の鐘」を突かせて頂きました。
この「平和の鐘」は戦後「世界絶対平和」を願いニューヨーク国連本部に贈る為に、中川千代冶さんが世界65カ国を巡り平和を訴え集めたコインとローマ法王から授かった金貨で作られた鐘です。その母鐘が泰平寺さんの境内に有り私が突かせて頂いた鐘です。
そして1953年ニューヨーク国連本部に贈る為に行われた式典がなんと!「城南中学の校庭であった!」と今回地元の方から伺いその城南中学で講演会をさせて頂く事に不思議な御縁を感じ講演会でもお話しました。
「はまゆう」と「平和の鐘」の御縁ですね!
「平和の鐘」は今も国連本部で大切にされており、春分の日と9月21日「国際平和デー」には国連事務総長の手で音が鳴らされる事になっています。

「ありがとうま」神部冬馬10周年トーク&ライブ!in 甲府。大盛況で本当に「ありがとうま!」(^0_0^)

    
DSC05288.jpg 神部冬馬の10周年を記念してのトーク&ライブが甲府で行われ、行って来ました。会場となった山日YBSホールには東京はじめ埼玉や千葉、大阪等遠くからの皆さまも駆けつけて下さり超満員の会場となりました。私は一番後ろ席から応援!YBSテレビでのスポットも沢山入れて頂いたお陰です。本当にありがとうございました。
DSC05292.jpg

前半は現在、山梨でO.A.中のエフエム甲府「ケミかるベース」の山田千尋さんと「フリーダム」の飯野泰央さん、YBSテレビ「ててて!TV」の三浦実夏アナウンサー、和泉義治アナウンサーや気象予報士の出口美香さんとのトーク!
楽曲をコラボしたのは、「ベスパ☆くまメロ」さん、「チャイルドフッド」さん、そしてよしもとの山梨住みます芸人「ぴっかり高木といしいそうたろう」さんのお二人!
山梨での「和」が結集した素敵なお仲間の皆さんとのライブでした。

DSC05294.jpg 最後は今年の「イルカ with Friends」でも共演してくれた安藤あきさんのピアノサポートで冬馬のソロコーナー!あっと言う間に時が流れました!もっと聴きたかったな~(^^♪
20181215_kaifu.jpg 12月には、こうふ開府500年への提案事業としての舞台劇で出演と脚本も手がけるそうなので是非こちらもチェックに行きたいと思っています!(^0_0^)
詳しくは近日公開致しますね!チラシはこんな感じですよ~
DSC05280.jpg ヴァンフォーレ甲府のマスコット・ヴァンくんとフォーレちゃんも勿論駆けつけてくれました!「君は青い風」では会場中を走り周り皆さまとハイタッチ!私もねっ!スンごく盛り上げてくれましたねっ!開場から最後まで本当に「ありがとうま~」
沢山の皆さまに支えられて10周年を迎えられた冬馬です。これからも自分らしく皆さまへ愛と感動をお返し出来る様に頑張って行く事でしょう。どうぞ宜しくお願いいたします。(^0_0^)母

インガー事務局長が来日!親善大使の継続契約の為に調印式!!

    
DSC05189.JPG IUCN国際自然保護連合のインガー事務局長とIUCN本部ストラテジックパートナーシップユニット部長のルーシーさんが来日しました。
IUCN70周年記念シンポジウム「自然を基盤としたSDGsの達成」~日本から世界に発信する新しい協働~が国連大学・国際会議場で開かれました。あわせてIUCNの親善大使・継続の調印式も行われました。
DSC05207.JPG 2004年に私イルカは親善大使の任命を受け、アッと言う間に14年の月日が流れました。
その間一緒に環境活動を通じて歩み、支えて下さった皆様も集まって頂き調印式となりました。

堀江正彦さん(IUCNアジア地域理事)
渡辺綱男さん(IUCN日本委員会 会長)
古田尚也さん(IUCN本部 日本プロジェクトオフィス)
道家哲平さん(IUCN日本委員会 事務局長)

お忙しい中ありがとう御座いました。
DSC05198.JPG 私からインガー事務局長にはこの春に染めた藍の手染めスカーフをプレゼントしました。「藍色が大好き!」と大喜びして頂き早速、巻いて頂きました。
DSC05208.JPG その後、シンポジウムに参加した皆さまとのレセプションがあり、堀江IUCNアジア地域理事の司会進行でなごやかな会が始まりました。
インガーさんに続き「イルカからも何か一言を!」との事でしたので「まあるいいのち」の英語バージョン・日本語バージョンを歌い留学生達にも喜んで頂きました。
これからも私はコンサートや作品を通して「We Love You Planet!」のメッセージを私らしく発信して行きます。いつも、支えて下さる皆さまありがとう御座います。
そして、これからも宜しくお願いいたします。

台風24号の被害に遭われた皆さまお見舞い申し上げます。9/30「ファミリー・コンサート」御来場ありがとう御座いました。

    
DSC05121.JPG 今年は本当に台風が多く大型の台風24号も全国各地に猛威をふるいました。
被害に遭われた皆さまお見舞い申し上げます。

9月30日が久々の東京公演「イルカファミリー・コンサート」でもあったので天気予報を連日見ては心配しておりました。前日には主催者さんからのご指示を頂き行う事を発表しましたが、お客様の帰宅時への安全確保を第一に考慮して「凝縮した内容への変更」の御希望を頂き、急遽メニューを練り直しツアーみんなに一斉メールを出しました。
当日の昼過ぎまでは日差しが出る程でしたが、リハーサル中に「JRから20時には運転見合わせ」が発表され一同驚愕でした。そこで18時半には終えてお客様を安全にお
DSC05166.JPG 帰し出来るメニューへの移行が必要となり再構築。
何とか削る部分を少なくする為に曲繋ぎに変更したり、転換等無駄な動きを排除しました。
「だから、焦らずにいつもと同じゆったり聴いて頂けるコンサートにしようね!」と私は言いました。この大変なお天気の中お出で下さるお客様の為に最善を尽くしたい!という思いが全員の気持ちを一つにし皆が頑張ってくれました。そして...予想を遥かに超えた沢山のお客様にお出で頂き、本当にありがとう御座いました。
久々の握手会にまで残って下さった上、励ましのお言葉も沢山頂きました。歌っている間にも「こんなに心温かい皆さんに囲まれて歌える有難さ」を感じ心から感謝しています。
DSC05169.JPG 終了時間にはまだ外は穏やかな中、皆さまをお帰し出来一同ホッとしましたが。ただ...
当日、お出でになれなかった皆さまには本当に残念で申し訳無い気持ちで一杯です。又お会い出来る事が有れば幸いです。
会場から出ると雨が上がっていて嵐の前の静けさが広がっていました。「皆さんが無事に帰宅出来ますように」と祈りながら私も帰宅しましたが、時間が経つにつれ風と雨がかなり強くなり怖かったですね。ベランダの水かきをしたり植木鉢を避難させたり孫を駅まで迎えにいったり、被害に遭われた皆さまからすればほんの僅かな事ですが自然の力に畏怖の念を感じた日となりました。
被害に遭われた皆さまの日常が一日も早く戻る事を願っています。

お待たせしましたっ!新コーナー開設!!「イルカコレクション~入るなキケン!!」絶対見るべし!

    
DSC04926.JPG お待たせしました~!
新コーナーの開設をお知らせしてからジワジワと進めて参りましたが「イルカコレクション」が完成!

イルカコレクションバナー.jpg

今までイルカがコンサートやTV等で着て来た衣装の中から厳選した(笑える?)物の中から更にしぼりにしぼった写真を大公開!
写真によってはマウスのポインターを合わせると...全身写真がフルサイズで見れますよ~!絶対に見てね!
「入るなキケン!」の文字にひるまないでおくれ~!

 

このバナーを探してね!さぁ~どこかな~?