2020年イルカ新作グッズ「ノエルときんのすけオーガニックコットンマスク」が完成!!

    

DSC09090.jpg

3月から制作を開始していたオーガニックコットンマスクが完成!
2020年の夏は「イルカ with Friends」ができなかった代わりに、何か新作のグッズを作りたい!と考えていたところ、山梨県富士吉田市の「前田源商店」さんと7年ぶりのコラボレーションが叶い、今回は「布マスク」を作ることになりました!
偶然ですが昨年からイルカは、花粉とインフルエンザ対策に洗えるマスクを使っていました。その時は新型コロナウイルスの影響でマスクがこんなに必要になるとは思ってもみませんでした。
IMG_1395.jpg せっかくグッズにするならば、お肌に優しいオーガニックコットンを使って「ノエルときんのすけ柄」のマスクができたら理想的だし、きっと可愛い!と3月から密かに制作スタート!どんな時も、色んな工夫で楽しむ気持ちを忘れず、一緒に乗り越えましょう。藍染めの藍絽座さんもネイビー(天然藍)で参加して下さり、よりクオリティの高いマスクに仕上がりました。

9月下旬頃より、イルカ公式HPのイルカショップにて販売できるよう、現在、鋭意準備中です!
次回の情報を楽しみにお待ちくださいね。

今こそ「丁寧に暮らそ!」!!

IMG_1405.JPG

上から、Aピンク(茜)、B生成り、Cネイビー(天然藍)

ノエルときんのすけ オーガニックコットンマスク<数量限定>

プロデュース&デザイン:イルカ
制 作:山梨県富士吉田市「前田源商店」
天然藍染:栃木県「藍絽座」代表・風間幸造(ネイビーのみ)
色:3色展開
A・ピンク(茜)、B・生成り、C・ネイビー(天然藍)
※裏側は全て生成りの生地となります。
本体:H200×W140㎜
素材:本体・オーガニックコットン100%・ジャガード織り
耳紐・ナイロン100%
(男女兼用・1枚入り)

IMG_1403.JPG

男女関係なく使えるように、そして小顔効果!?も狙って、一般的なマスクよりもあえて少し大きめで男女兼用できるようなサイズ感のものを作りました。
マスクは、オーガニックコットンなのでとても柔らかい肌触りで、耳紐を調節して絞ることもできるため、お顔にフィットさせやすくなっています。
色は、写真左からA・ピンク(茜)、B・生成り、C・ネイビー(天然藍)の3色。さりげなく身に着けたい方にはピンクと生成りをおススメ、ハッキリとした柄がお好みの方はネイビーが素敵です!

IMG_1385.jpg

裏側・生成り

《注意事項》
このマスクは医療用ではありません。また、全ての感染やアレルギーの発症等を防ぐものではありません。
★ウイルスや花粉等をカットする機能はなく、飛沫防止等を目的に使用していただく商品となります。
★手洗い推奨・乾燥の際は陰干ししてください。
★マスク紐は伸縮性があり、結んでいない状態で発送いたしますので、ご自身で調整して紐を結んでください。

※写真と実際の商品では、柄の出方や色合いが異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。

萩尾望都先生との対談本「紡ぎつづけるマンガの世界」in女子美が出ます!

    
写真1.jpg

日本を代表する漫画家のお一人萩尾望都先生と対談させて頂いたのは2016年の事。
共に客員教授を務めている女子美術大学芸術学部アート・デザイン表現学科での特別講義として『特別公開講座「宇宙・人間・アート」』というタイトルで内山博子教授がプロデュースして下さいました。

 

 

 

(写真:©shuhei tonami)

DSC01337.JPG 萩尾望都先生の存在を知ったのは、私が担当していた数々のラジオ番組に「お子さんの冬馬くんは『トーマの心臓』から付けた名前ですか?」というハガキが女子高生達から時々届くようになった時。そうじゃないから凄く気になって...勿論、すぐに読みましたよ。独特な萩尾ワールドに最初から引きずりこまれました~。
そんなこんなを作者の萩尾先生とお話出来た上、一冊の本になるなんて!なんて嬉しい事でしょう~!ぜひ、読んで下さいねっ。

(HPにはこの対談の記事を2016年12月に掲載しているので下のアーカイブから探してみてね!)  こちら
9784828422022.jpg

【タイトル】『紡ぎつづけるマンガの世界』萩尾望都・著

【定価】1,400円+税
【発売日】2020年8月26日発売
【出版社】ビジネス社

全国の書店、ネットショップ等でお買い求め頂けます。

参加締切は8/25まで!!オンライン集会に...メール下さぁ~い!待ってます。

    
DSC09088.JPG アルバム「原石時代」のタワーレコードオンラインご購入者特典として、<『イルカ初オンライン・トーク集会!』~久しぶりにお喋りしよう!>を
2020年9月12日(土)13:00~開催予定です。
今回のイベント内容を考えていて、私からの一方通行だけではつまらないなと思っていたところ...皆様からのお便りをお受け出来ることになりました!
メールで送って頂く形になります。ぜひともたくさんのメッセージをお待ちしています!
・アルバム「原石時代」の感想
・曲についての質問
・イルカ&冬馬への質問 等
今、思っている事を何でもお寄せくださいね!
 
8/25(火)正午までにタワーレコードオンラインでアルバム「原石時代」をご購入頂くと、特典として9/12(土)に実施される配信イベントに参加頂けます。
そして、貴方の質問にもお答えします!
<『イルカ初オンライン・トーク集会!』~久しぶりにお喋りしよう!>ご質問・メッセージの受付方法は、イベント対象購入期間終了後、タワーレコードオンラインから、ご注文時のメールアドレスへ質問受付用アドレスを記載したメールを送付します。
そちらのアドレスまでどしどし質問や感想、メッセージ等何でもお寄せ下さい!お待ちしています!!
あと少しですが、まだお手元に「原石時代」がないよ~という方もぜひこの機会に、たくさんの皆様のイベントへのご参加をお待ちしています。

初オンラインイベント、そして久しぶりにおしゃべり出来る日をとっても楽しみにしています♪

P.S.サプライズも何かあるかも!?

詳しくはこちら

IUCN本部宛寄付へのお礼状をGrethel IUCN事務局長代理から頂きました。

    
Let_Iruka_JP_Donation_202007_edited-1.jpg

いつもコンサート会場やHPイルカショップにて「イルカと伝統的物作りとIUCNのコラボレーショングッズ」をお買い上げ頂きありがとうございます。
これらのグッズ売上の一部はIUCN本部へ寄付しておりますが、今年も先日IUCN本部へお届けしましたところ、IUCNのGrethel事務局長代理より「お礼状」を頂きましたのでご報告いたします。
お預かりした金額の詳細は「募金ページ」に随時掲載しておりますので、そちらもぜひご確認下さい。
これからも「丁寧に暮らそ!」をテーマに素敵な物作りをしていきますので、引き続きよろしくお願いいたします。
なお、今年も、秋頃を目指して新作グッズの「イイモノ」を準備しておりますので、そちらもまたお知らせさせて頂きます。

新型コロナウイルスと環境保護の問題は深く関わり合っています。今後とも、IUCNへの寄付へのご協力をよろしくお願いいたします。

IUCN国際自然保護連合・親善大使イルカ

寄付・義援金HPはこちら

 
<お礼状・日本語訳>

IUCNを代表して、イルカさんと皆様からの寄付と、私たちIUCNへの揺るぎない支援に感謝の意を表したいと思います。
私たちは今、生物多様性の喪失、生態系の劣化、気候変動がエスカレートするなど、この惑星の緊急事態に直面しています。このCOVID-19のパンデミックは、私たちの経済と社会がどのように相互依存しているか、そして人間、他の生物、生態系の幸福がどのように互いに深く関わり合っているかを明確に思い出させるものです。健康な人間をサポートできるのは健康な惑星だけなのです。
人類は、この状況が終わった時に自然との関係を改めて振り返り、自然界を保護し、すべての人にとって健康で公平な惑星を再建するという取り組みをさらに強化する必要があると確信しています。
私達にとって、イルカさんが親善大使としてこれらの私達IUCNからのメッセージを広めて頂けることは幸運であり、次回のマルセイユでのIUCN世界自然保護会議の機会にイルカさんをお迎えできることを楽しみにしています。 7月13日にIUCN事務局長に任命されたBruno Oberle博士をお迎えする機会にぜひご参加ください。そして来年1月にマルセイユで彼と直接会う機会ができるよう願っています。

IUCN事務局長代理 Dr Grethel Aguilar

「令和2年7月豪雨災害」にあわれた皆様へ、お見舞い申し上げます。

    


この度の「令和2年7月豪雨災害」では沢山の皆様が被害にあわれています。
お見舞い申し上げます。
今もまだ雨が続く中、新型コロナの感染に不安を抱きながらの避難は本当に過酷な日々と思います。
一刻も早く天候が安定し日常生活が戻ります様に。
亡くなられた皆様の御冥福をお祈りしております。

  

先日からの令和2年豪雨災害の影響で、九州をはじめ各地域に大変大きな被害が出ています。
ニッポン放送では、被害にあわれた方々を少しでも支援しようとお聴きの皆様から支援金・義援金をお受けしています。皆様からのあたたかいご協力をお待ちしています。

なお、今回の支援金・義援金は、新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から現金でのお取り扱いはご遠慮させて頂いております。有楽町のニッポン放送本社に義援金をお持ち頂いての受付及び現金書留での受付は行いませんので、何卒ご了承くださいませ。
受付方法は以下の「銀行振込のみ」となりますので、どうぞよろしくお願いいたします。


■銀行振込
三菱UFJ銀行 本店 普通預金 
口座番号:1856611
口座名義:ニッポン放送 義援金
※恐れ入りますが、振り込み手数料のご負担もよろしくお願いします。

お寄せいただいた義援金は責任を持って、被災された皆様にお届けいたします。皆様のあたたかいご協力、どうぞよろしくお願いいたします。

 

ニッポン放送HPはこちら